先物取引・オプション取引

Read Article

イブニング・セッション




1. メリット

株式市場終了後に発表される企業の決算情報やニュースに対応した取引が可能。
欧州市場の取引開始時間をカバーするため,欧州株式・為替市場の動きに合わせた取引が可能。
※ イブニング・セッションが開始される日本時間16時30分はロンドン時間7時30分(サマータイム期間中は+1時間)にあたります。
日中時間帯(午前立会・午後立会)以外における取引機会を提供。

2. 概要
(1) 取引対象
すべての株価指数先物・オプション取引
: 日経225先物取引,日経225mini,日経225オプション取引
日経300先物取引,日経300オプション取引,RNプライム指数先物取引

(2) 取引時間
16:30〜20:00

(3) 取引の位置付け(清算・決済の取扱い)
イブニング・セッションから翌「営業日」の「日中取引」終了時までを「取引日」とし,「取引日」単位で清算・決済処理を行います。
※ 上記は日経225miniの場合の例

(4) 取引ルール
制限値幅を設けるなど,基本的には,日中取引と同じ取引ルールとなります。

(5) 関連資料等
イブニング・セッション制度要綱(日本語版)
イブニング・セッション制度要綱(英語版)
パンフレット(日本語版)
パンフレット(英語版)
規則改正ページ(株価指数先物・オプション取引に係るイブニング・セッションの導入について)
規則改正ページ(イブニング・セッション取引時間の延長について )

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top